保湿の目的と方法について

多機能なオールインワンゲルと独立した基礎化粧品、どっちが良い!?

肌コンディションの良い笑顔の女性

現在では、基礎化粧品が一つにまとまったオールインワンゲルが大変人気ですよね。
オールインワンゲルのメリットとしては、やはりたった1回肌に塗るだけで、化粧水や美容液、乳液などいろいろな基礎化粧品がオールインワンゲル1つで完了するという事ではないでしょうか。

ですが、独立した基礎化粧品は効果が高いという意見もありますよね。
どちらの基礎化粧品の方が肌には良いのでしょうか。

独立した基礎化粧品もオールインワンゲルもやはり、製品によって効果の高さに違いがありますが、特徴として、オールインワンゲルは手間や時間がかからないのですが、肌の内部まで単独基礎化粧品よりも浸透する効果が低いという事がわかっています。

ですが、最近では開発も進んでいるので、オールインワンゲルも独立の基礎化粧品に負けないくらいの浸透力がある商品も開発しています。

結果的には、独立した基礎化粧品もオールインワンゲルも製品やその人の肌質によって効果に違いがでてきます。
自分のライフスタイルに合わせて商品を選ぶのも良い方法となっています。

年齢を重ねるとヒシヒシと実感するのが肌の乾燥ではないでしょうか。
乾燥は老化原因ですし、ハリを失うとシワやたるみが表れてきます。

最近では、中途半端に安価な基礎化粧品をそろえるなら無添加のオールインワンゲルの方が良いという見方もあります。

ハリやツヤを整えるならこちらの特集もチェックしてみて下さい。 →ハリ・ツヤのある素肌をキープしたい方におすすめのオールインワン特集

あなたは、独立の基礎化粧品、オールインワンゲルどちら派でしょうか。

ネットでは、各商品の口コミやランキングなどを公開していますので、それらを参考にするのも良い方法となっています。

→洗顔後の保湿について『保湿の目的と方法について』はこちら
→TOPページへ